読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

国民年金を前納後、就職して厚生年金に加入したら?

徒然

やっと日本年金機構から振り込み用紙が届いたので払ってきた。
ついでに口座振替の申告書も入っていたので、年金事務所に手続きに行ってきた。
(必要事項を記載して、金融機関へ郵送でも可ー銀行に確認済み)

さて、ここでの疑問『前納した期間中に就職して厚生年金に変わった時、支払った前納分はどうなるのか』ということ。
なぜなら、Webサイトにも、同封されていた案内にも、この点が書いてなかったから。

で、窓口で待っている間、デスクマットに入っていた資料を読んでいると、なんとそこには書いてあるではないか!!

『前納後、厚生年金などに加入した場合、未経過分については精算します』

例えば『2016年4月から1年間分前納し、9月1日に就職して厚生年金に加入した場合、9月〜12月までの国民年金は精算(返金)される』ことになる。

きちんと印刷された資料が用意されてあるということは、以前にも質問があったのだと思う。なのに、Webサイトにも、同封されていた案内にも書かれていないのはなぜだろう。

結局、『市民から質問が出なければ答えないお役所仕事』なんだろうか。
役所や公共機関は『だれに向けてサービスを提供しているのか』再考して欲しい。

あっ、年金事務所係員さんは私の質問によく答えていただいて、対応はとても良かったですよ。