まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

RX100M3 ズームの実力は?

2017/01/11追記:フォーカスモード DMF(ダイレクトマニュアルフォーカス)を追加


RX100M3の望遠は70mmまでだけど、画像サイズによって倍率を上げることができる。
そこで、どのくらいまでなら実用的(PCで見る)なのか実験してみた。
但し、このやり方が正解なのかは分からないけど。

撮影条件

  • 撮影対象:5m先の缶コーヒー
  • 手持ちで撮影(立ち位置は変えず)
  • 撮影モード: 絞り優先(AF-S)、DMF
  • 露出: F2.8
  • シャッタースピード: オート
  • フォーカスエリア:フレキシブルスポット(S)中央に設定
  • ISO: オート
  • 測光モード: マルチ
  • ホワイトバランス: AWB(オート)
  • 画質: エクストラファイン

 ※ 画像サイズを全て1,024 x 768ピクセルに統一した以外、各画像は未加工
 ※ 光学70mmまではピントポイントを表示するが、それ以上のズームは撮影範囲のみ表示。

画像サイズ : L : 4,864 x 3,648ピクセル

  1. 広角24mm、容量: 16MBf:id:kosigan:20170110162906j:plain
  2. 光学ズーム70mm、容量: 14.3MB

    f:id:kosigan:20170110162921j:plain

  3.  全画素超解像度ズーム最大(2.0倍)、容量: 10.2MB
    フォーカスモード: AF-S

    f:id:kosigan:20170110163027j:plain

  4. 全画素超解像度ズーム最大(2.0倍)
    フォーカスモード: DMF(『ブレンド』部分にピント調節)

    f:id:kosigan:20170111130744j:plain

  5. デジタルズーム最大(4.0倍)、容量: 6.2MB
    ちょっとピントは甘いけど、画面で見るだけならOKじゃないかな?f:id:kosigan:20170110163518j:plain
  6. デジタルズーム最大(4.0倍)
    フォーカスモード: DMF(『ブレンド』部分にピント調節)

    f:id:kosigan:20170111131003j:plain

画像サイズ : M : 3,648 x 2,736ピクセル

  1.  広角24mm、容量: 10.5MB

    f:id:kosigan:20170110163107j:plain

  2.  光学ズーム70mm、容量: 9.4MB

    f:id:kosigan:20170110163137j:plain

  3.  全画素超解像ズーム最大(2.4倍)、容量: 5.8MB

    f:id:kosigan:20170110163203j:plain

  4.  全画素超解像ズーム最大(2.4倍)
    フォーカスモード: DMF(『ブレンド』部分にピント調節)

    f:id:kosigan:20170111130834j:plain

  5.  デジタルズーム最大(5.3倍)、容量: 3.8MB
    かなりピントは甘いけど、景色とか撮影素材によってはOKかも。
    ただ、この素材でこの状態だと、私的にはキツイなっ。

    f:id:kosigan:20170110163603j:plain

  6. デジタルズーム最大(5.3倍)
    フォーカスモード: DMF(『ブレンド』部分にピント調節)

    f:id:kosigan:20170111131255j:plain

画像サイズ : S : 2,592 x 1,944ピクセル

  1. 広角24mm、容量: 6.9MB

    f:id:kosigan:20170110163308j:plain

  2.  光学ズーム70mm、容量: 5.9MB

    f:id:kosigan:20170110163322j:plain

  3.  全画素超解像ズーム最大(3.8倍)、容量: 3.3MB

    f:id:kosigan:20170110163335j:plain

  4. 全画素超解像ズーム最大(3.8倍)
    フォーカスモード: DMF(『ブレンド』部分にピント調節)

    f:id:kosigan:20170111130911j:plain

  5. デジタルズーム最大(7.5倍)、容量: 2.2MB
    うーん、これは……ないな。

    f:id:kosigan:20170110163633j:plain

  6. デジタルズーム最大(7.5倍)
    フォーカスモード: DMF(『ブレンド』部分にピント調節)

    f:id:kosigan:20170111131337j:plain

実験結果

どのサイズも全画素超解像度ズームはほぼ問題ないと思う。
使用目的がPC画面での閲覧、フォーカスモードをAF-S(オート)でデジタルズームを使うなら画像サイズ: M が限度じゃないかな。

あるいは、フォーカスモードをDMF(ダイレクトマニュアルフォーカス)かMF(マニュアルフォーカス)にすれば、もう少しピシッと撮れるのかも。
あっ、それも実験すれば良かった。

 ● 追記:

ということで、DMFモードも試してみた。
一応、ファインダの調整はしたつもりだけど、なにしろ目が悪いので、もしかしたらSのデジタルズームは微妙にピントが合っていなかった可能性も……(苦笑)

何れにせよ『70mm以上の倍率ではDMFでピント調整したほうがベター』だと思う。

広告を非表示にする