読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

今年、買ってよかった物……それはプリンタ

お題

お題その2「今年、買ってよかった物」

それは……プリンター インクジェット複合機

■ 今までは……

2006年から10年間つかっていたのは EPSON PM-T990。

買った当時も高かったけど、その値段にふさわしく、スキャニングはきれいだし、ネガ/ポジにも対応。
写真用紙で印刷すると6色独立インクはとても良い発色で、本当に写真のように見えた。

しかし、とにかくインクカートリッジの消耗が早い&高い&なかなか売っていないのだ。
たまに使おうと思ったらクリーニングが始まって、インクを消耗。
クリーニングがなかったら印刷できたのにって時もたびたび。

それに、インクカートリッジはメーカーのオンラインショップだと1セット(6色入り)6,800円!!
良く使う黒1本で1,100円。
もちろん、安いところを探して、探して……でも、だんだん店も少なくなり、買いづらくなってきた。

では、互換用インクなら?
写真用紙を使ったのに「なんでこんな発色なの!?」って具合。

そんなとき、近所のスーパーに入っている写真屋さんが自分で印刷指示できるマシンを導入したので試してみたら、とても満足いく出来。
時たま印刷するだけなら、コストを考えてもこちらで印刷するほうが安い。

頻繁に写真を印刷するわけでもないし、年賀状はそもそも外注している。
結局、モノクロ時々カラーでテキスト出力できれば良い、と思い直した。

というわけで、インクが切れたのを機会に買い替え。
もともと2014年にサポートサービスも終わってるし(笑)

■ 求める機能は……

私が希望する機能は以下の通り。特に太文字・下線の項目は重要視してる。

  • 本体はコンパクト
  • 本体/インクカートリッジともに安いこと
  • 紙媒体のスキャニング
  • 両面印刷
  • ネットワークプリント
  • カラーインクが切れても、ブラックインクだけで印刷可能なこと

そして、この条件に合致したのが HP ENVY 4250

■ 実際に使ってみると……

ネットワークプリントってこんなにも便利なものだったのね!!
家にはiMacMacBook AiriPad2iPhoneと4台もあって、それぞれ使っているときに印刷できるってこんなに楽だとは思わなかった(笑)

両面印刷はできるし、ブラックだけで印刷できるし、前のより本体は薄くて軽いし、カートリッジ単価も安い!!
とにかく、買い替えてとっても満足!!

■ 買い物するときは……

今回の買い替えについては、絶対に欲しい機能、できれば欲しい機能、あればうれしい機能、これはいらない機能と、自分の希望を見極めてから該当する商品を探した。
こういう風にして買った商品はほぼ満足できる、と気付いた次第。