読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

「鉄道? 実はあるのよ」

マルタでの移動方法といったらバスかフェリー。
でもヴァレッタを案内してくれた彼女は「実はあるのよ。ほら、ここまで来る予定だったの」と指さしたのが、こちら。

バスターミナルであるトリトンの噴水からヴァレッタに入るリパブリック通りの右側を覗き込んだ先に、確かにそれらしき工事中の通路が見える。

f:id:kosigan:20160228001146j:plain

「でもね、お金がなくなったのと、車両を回転する場所がなくて、工事がストップしちゃったの。それに、電車を降りてバスに乗らないとヴァレッタまで来れないから、誰も乗らないの(笑)」

これを聞いて(電車の車両は前後がないから、車やバスのように方向転換する必要がないってことを知らないんだ)と思った次第。

じゃあ、どこまで電車は来ているのかというと、ヴァレッタの手前の街 Floriana で地下鉄の入り口を発見!!
ちなみに、Florianaからトリトンの噴水までは徒歩10分くらい。
どう考えてもバスに乗る距離じゃないと思うのだが。

f:id:kosigan:20160225232917j:plain

看板の文字はマルタ語で、意味はまったく分からず。

矢印の先には確かに地下に降りる階段はあるのだが、地下鉄のホームまで降りてはみなかったので、料金とかどこからかFlorianaまできているのかは不明。

でも、とりあえず、マルタに地下鉄はあるのだ。

広告を非表示にする