まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

なんで、そうなった?

とある申し込みをWebからした。
いつものように氏名や住所・電話番号などを必要事項を記入し、申し込み終了。

ところが、登録完了の連絡がきたら、なんと、氏名の漢字が違う!!

例えば、『鈴木』という名字が『鈴本』になっていたのだ。

さて、この『鈴本』
当たり前だが、『すずき』で変換しても辞書候補にはない。
分割変換でも試したが『すず・き』でも『す・ずき』でもやはり出ない。
『鈴本』と出すには『すず・もと』で何回か変換するか、あるいは『すず』+『ほん』などでないと出てこないのだ。

さて、私は一体なにを間違って、生まれて以来使っている名字を打ち違えたのだろうか?

それにしても、申し込み画面をキャプチャしておいてよかった。
危うく申込先にクレームを入れるところだった(ホッ)

広告を非表示にする