まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

管轄のハローワークに行こう

ネットで検索すると『ハローワークは管轄でなくてもOK』との記載を見かけたので、実際に管轄外のハローワークに行ってみた。
その結果、失業保険の申請はできなかった

私は区界に住んでいて、使用する駅や商店街、医者など生活のほとんどは隣の区。
自分の区で何かするということはほぼない。
またハローワークも隣の区管轄のほうはたった一駅片道140円に対し、自分の区管轄は500円弱かかる。
となれば、出費を抑えるためにも隣の区管轄のハローワークを選びたいところ。

ところが、実際に行ってみたところ、担当係曰く
「これは建前ではあるんですが、失業保険の申請以前にここで就職の相談をしていれば受付ないでもないんです。ただ、事前の相談もなく、当日来られても申請は受け付けられません。管轄のハローワークなら当日受付できます」
さらに、
「こちらの管轄区内への就職がご希望ならば、今日は就職相談をしていただいて、明日以降に再度申請してください」
とのこと。
うーん、まさに『お役所仕事』って感じ。

ということなので、ハローワークは管轄のところに行ったほうが良さそうです。
あーあ、交通費がかかるなぁ……

広告を非表示にする