読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっ、そんな感じ

見聞きしたことを徒然と書いてます。

この時期限定、『稲穂』のかんざし

徒然

今週のお題「年末年始の風景」

花柳界のしきたりの一つに『季節に合わせたかんざし』というものがあるのは知っていました。

お正月は『稲穂』のかんざし。
でも、実際に芸者さんに会うことって滅多にありませんよね?
それが今日、偶然にも見かけることができました。

出会ったのは、隅田川七福神めぐりの多聞寺。

姉さんクラスの人と若めの芸者さん二人。
それにご贔屓筋の男性数名がお参りに来ていたので、思いきって「写真を撮らせてください」って声をかけたんです。

そしたら、若めの二人がきちんと着物の裾を直してポーズを取ってくれました。

その写真がこちら。
右側の芸者さんは赤襟なのでもしかしたら半玉さんなのかな?
とっさのことだったので背景まで気配りできなかったのが残念ですが、ほんと、ラッキーでした。

おねーさん方、ありがとうございました。

f:id:kosigan:20160104162254j:plain

広告を非表示にする